宮崎県 綾町
照葉樹林における森林環境教育

綾ユネスコエコパーク内の樹林の観察を通じて、
動植物の多様性への理解、自然林の豊かさへの理解、
樹林の保全の大切さへの理解を深めていきます。

各観察会、定員は5〜10名程度を予定しています。
ぜひ、ご希望の観察会にお気軽にご参加ください。

全12回の観察会のご案内

8月21日(日)
雨天 28日(日)

集合  8:30
解散  15:30

綾ユネスコエコパークの森を観察しよう!

── 大森岳林道散策

大川原林道で矢筈岳登山口まで移動し、対岸から大森岳林道とそのコアエリアを展望します。その後移動し、竹野ゲートから大森岳林道に入り、大森岳林道終点までの約12km。自家用車で移動しながら、途中数ヵ所、林道から森を観察します。

8月27日(土)
雨天 9月10日(土)

集合  15:00
解散  21:00(〜22:00)

森に棲む昆虫を観察しよう!

── 照葉大吊橋駐車場での灯火による昆虫採集

綾照葉大吊橋第4駐車場から徒歩で大吊橋入り口へ、大吊橋を渡り、遊歩道を歩いて樹林を観察します。その後、日没から第1駐車場にて灯火採集により集まる昆虫を観察。22時には消灯し解散します。

9月11日(日)
雨天 25日(日)

集合  8:30
解散  15:30

ユネスコエコパークの森林を一望しよう!

── 大森岳登山

大森岳林道を通り、大森岳登山口から山頂までのルートで、コアエリア、伐採地、人工林、山頂北側斜面に広がる自然林などを観察します。天気が良ければ、北方に掃部岳、式部岳、南方には霧島連山を望むことができます。

10月16日(日)
雨天 30日(日)

集合  9:00
解散  15:20

尾根道から森を観察しよう!

── 中尾山地の尾根道散策

綾町爰野から尾根道に上がり、大吊橋の上、川中神社の上を通る尾根道(これらの山塊が中尾山地)を往復し、左右に広がる自然林を観察。最高地点は標高約700mです。

11月3日(木)
雨天 13日(日)

集合  8:30
解散  16:00

綾ユネスコエコパークエリアのブナの森を観察しよう!

── 式部岳登山

国富町茶臼岳林道を進み、林道奥の式部岳登山口からの標高差500mの登山。登山道は最初に渡渉します。尾根に上がるまでが急な上りが続きます。ブナの森が観察できます。掃部岳には行かず、式部岳山頂往復ルートの登山です。
渡渉時の水量が多い場合、林道が荒れている場合は、林道を途中から歩いて、深年川上流部の観察となることがあります。

12月4日(日)
雨天 11日(日)

集合  9:30
解散  15:40

綾ユネスコエコパークエリアの川中神社・ トロッコ道・製材所跡の散策をしよう!

── 川中自然公園の観察

川中自然公園、川中神社、トロッコ道、製材所跡、川中湧水など、主に川中森林セラピーコースを歩き、人工林、復元途中の森、コアエリアに接する森などを観察します。

2023年1月8日(日)
雨天 15日(日)

集合  9:30
解散  15:00

綾ユネスコエコパークエリアの古参道を歩こう!

── 川中神社古参道から見る森の観察

川中神社への古参道を爰野から照葉大吊橋まで歩きます。センダンの森、炭焼き窯の跡、コアエリアの中の森など、変化に富む森の様子を観察します。
途中2箇所ほど、道が谷筋で崩落している箇所があり、そこだけはロープを頼りに進みます。

2月23日(木)
雨天 26日(日)

集合  9:30
解散  15:40

綾ユネスコエコパークエリアの川中神社・トロッコ道・製材所跡の散策をしよう!

── 川中自然公園の森を観察

川中神社、トロッコ道、製材所跡、川中湧水など、主に川中森林セラピーコースを歩き、人工林、復元途中の森、コアエリアに接する森などを観察します。

3月5日(日)
雨天 12日(日)

集合  9:00
解散  15:00

綾ユネスコエコパークエリアの低山の樹林を観察しよう!

── 綾岳登山

綾川荘先の尾谷川沿い登山口から登山する。標高660mほど。天気が良ければ、北の尾鈴山から南の青島まで宮崎平野を一望できます。
綾岳山頂付近にはアカガシ林が広がっています。ヤマザクラの開花時期にあえば、ヤマザクラの花見も期待できます。綾岳から尾根を西に進み、矢筈岳山頂まで進みます。

3月19日(日)
雨天 21日(火)

集合  9:00
解散  15:50

綾ユネスコエコパークエリアの多古羅林道を歩こう!

── 多古羅川沿いの樹林の観察

小林市須木・下田にある多古羅川奥の昔の集落跡まで約5.5kmの林道を歩き、多古羅川沿いの樹林の観察、途中にある大森岳登山口、多古羅分校跡地などを観察します。
林業関係、研究者、猟師以外はなかなか歩かない場所です。ヤマザクラの開花も期待できます。

4月2日(日)
雨天 9日(日)

集合  8:30
解散  16:00

綾ユネスコエコパークエリアのブナの森を観察しよう!

── 式部岳登山

国富町茶臼岳林道を進み、林道奥の式部岳登山口から標高差500mの登山です。途中の深年川沿いの森林も見どころが多いです。登山道は最初に渡渉します。尾根に上がるまでが急な登りが続きます。途中のアカガシの森、そしてブナの森が観察できます。掃部岳には行きません。式部岳山頂往復ルート登山です。
渡渉時の増水、林道の荒れなどの場合、途中から林道を歩き、深年川上流部の森の観察となる場合があります。

5月21日(日)
雨天 28日(日)

集合  8:30
解散  15:30

綾ユネスコエコパークの森を観察しよう!

── 大森岳林道散策

大川原林道で矢筈岳登山口まで移動し、対岸から大森岳林道とそのコアエリアを展望します。その後移動し、竹野ゲートから大森岳林道に入り、大森岳林道終点までの約12km。自家用車で移動しながら、途中数ヵ所、林道から森を観察します。
初夏の野鳥観察も行います。

森の観察会では、
森林、里山、住宅地、河川、海岸線など
それぞれの地域の生物多様性保全に関心を高め、
その保全活動に積極的に関わろうとする人を
育て、支援していきます。

ご家族、ご友人とお気軽にご参加ください。
1回から複数回、ご参加可能です。
下記のフォームにご記入のうえ、お申込みください。

氏、名をご記入ください。
ご連絡のとりやすい番号をご記入ください。

宮崎県 綾町
照葉樹林における森林環境教育

綾ユネスコエコパークセンター

宮崎県東諸県郡綾町大字南俣442-3
開館 9:00 〜 17:00
休館 月・日曜日・祝日